HOME 尾道市立美術館ホームページ > お知らせ

美術館のホームページアドレスが新しくなりました!

このたび、当館のホームページURLが新しくなりました。

ブックマークなどに登録されている方は、URLの更新をお願いします。

旧アドレス http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/

新アドレス https://www.onomichi-museum.jp/

旧アドレスのままですと、年内には美術館HPにアクセスできなくなりますので、

お早目の更新をお願いいたします。

2018年3月23日10:03AM

Ken and Goオリジナルグッズ発売決定!

「浮世絵づくし にゃんとも猫だらけ」展に併せ、当館2Fロビーで「Ken and Go-美術館を訪れた猫たち-」ミニミニ写真展を開催します。(観覧無料、但しにゃんとも猫だらけ展入館券が必要)
Ken and Goのオリジナルグッズをいくつか作成して皆様をお待ちしておりますので、併せてお楽しみください。

オリジナルフォトブック
201803kenandgo2.jpg
Ken and Go展示風景

1.Ken and Go―美術館を訪れた猫たち- オリジナルフォトブック
36フォト入り 500円(税込)

※通信販売に対応しますが、通信販売の場合はお一人様三冊までご購入いただけます。
※送付は日本郵政の「スマートレター」を使用し、1通のスマートレターに3冊まで封入できます。
※通信販売の場合、1冊:750円、2冊:1,250円、3冊:1,750円(送料等、諸費用込)を お支払いいただくことで商品を発送いたします。
※支払方法は以下に記載の通り、郵便小為替・現金書留・銀行振込の3つの方法があります。
※フォトブックはスマートレターでお送りしますので、ほかの商品との同梱はできません。
※ご来館いただいた方は、お一人様3点ご購入いただけます。
※発送には1週間ほどお時間をいただくことがあります。

郵便小為替 現金書留 銀行振込
お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で、1冊:750円、2冊:1,250円、3冊:1,750円の郵便小為替を申込みください。(料金:定額小為替証書1枚につき100円〈全金種共通〉)

所定の受取人欄に受取人のお名前をご記入いただき、それをKen and Go注文書とともに、尾道市立美術館までお送りください。

現金書留封筒(売価21円)を購入し、その封筒内に1冊:750円、2冊:1,250円、3冊:1,750円の現金と、記入したKen and Go注文書を入れ糊付けし封緘印を押して(または署名をし)郵便局窓口から発送します。

現金書留料金-1万円まで430円。

Ken and Go注文書を記入し郵送したうえで、1冊:750円、2冊:1,250円、3冊:1,750円をお振込ください。

-振込先-

広島銀行尾道支店
普通預金口座

口座番号:3275227
口座名義:尾道市立美術館 館長 島谷豊幸

Ken and Go注文書(通販用)

現金書留・郵便小為替の送り先
〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 尾道市立美術館


2.Ken and 警備員Tシャツ

Ken and 警備員Tシャツ

Tシャツ&ピンバッジのセットで2500円(税込)

1セットご購入につき、生写真1枚をプレゼント!

カラーは赤と白、黒猫ワンポイントの位置は左胸と左肩の二種類です。
サイズはSS,S,M,L,LLとそろっていますが、売り切れたらごめんなさい。
相棒(?)の警備員はピンバッジとして登場!
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

※当館ミュージアムショップのみで販売中


3.けんちゃんふきん―尾道市立美術館―

201803kenandgo4.jpgけんちゃんふきん 700円(税込)

【特徴】
奈良名産の蚊帳生地を8枚重ねにして、綿の強度とレーヨンの柔らかさや汚れ落ちのよさを
生かしたふきんです。
吸水性に優れ、使い込むほどに柔らかくなる優しい肌触りをご体感ください。

【ご注意】
水またはぬるま湯で糊をよく落としてからご使用ください。
糊は、さつまいもかた作られたでんぷん糊を使用しております。
漂白剤は酸素系漂白剤をお使いいただけますが、刺繍糸の色落ちの為、長時間のつけ置きは
行わないでください。

Ken and Goポスターのイラストをワンポイントで刺繍しました。201803kenandgo5.jpg

※当館ミュージアムショップのみで販売中

2018年3月15日11:18AM

「現代アート、はじめます。」開催記念トークのお知らせ

 先の台風18号の接近に伴い中止となっていた開催記念トークを、10月15日(日)午後2時から
開催いたします。

講 師:児島やよい 氏(本展監修者)
    中尾浩治 氏(海と山のアート回廊 総合プロデューサー)
    参加無料(ただし展覧会観覧料が必要)、申し込み不要です。

草間彌生
「ハーイ、コンニチワ! ヤヨイちゃん」
「ハーイ、コンニチワ! ポチ」


2017年10月11日11:18AM

【臨時休館のお知らせ】

尾道市立美術館は、台風18号の接近に伴い、本日14:00(最終入館は13:30まで)より臨時休館とさせていただきます。
ご理解・ご協力をお願いたします。
なお、9月18日(月・祝)は通常開館の予定です。

2017年9月17日11:57AM

特別講演会中止のお知らせ

本日13:30から予定していた特別公演会は、台風18号の接近が予測されるために中止いたします。

また、公共交通機関の運休等影響が生じた場合、当館では閉館時間を変更する場合がございます。

あらかじめ、お電話(0848-23-2281)でご確認ください。

ご理解、ご協力お願いします。

2017年9月17日08:47AM

速報:尾道市立美術館オリジナルグッズ [黒ネコT and 警備員ピンバッジ]

★あのふたりがマタタビ... いや フタタビ出会った... 七夕の夜...(7月7日発売開始!)

ご来館のお客様へ感謝を込めて、また「黒ネコVS警備員」の話題へのたくさんの反響を記念して、オリジナルTシャツ&ピンバッジを作成しました。

黒ネコTシャツ&警備員ピンバッジ(セット販売)

価格 2,500円(税込)

5942-01 6.2オンス プレミアム Tシャツ

肌触りがよくて型くずれしない タフなロングセラーTシャツ

上質な生地を使ってしっかり縫製されたハイグレードモデル。
型くずれしにくく、首まわりは特に頑丈です。
長年ご愛用いただいているロングセラーモデル。
シルエットはベーシックなアメリカンスタイル。
糸、縫製、工程をこだわりぬいて作った、タフで上質な着心地。首リブダブルステッチで伸びにくく、この夏、ヘビロテしてもへたりにくいのです。また、身頃部分が筒状の1枚の生地から出来ている丸胴仕様なので、縫い目がなく着心地が良いTシャツです。
Tシャツは白と赤の2色展開。ともに、袖刺繍タイプと胸刺繍タイプの2種類がございます。
大きめの作りなので、迷ったらいつもよりワンサイズ小さめをお選びください。
なお、当商品の取扱いは、美術館内のショップ(警備員ピンバッジセット・通信販売不可)とおのなびショップのみの限定販売となります。

 ケンちゃん像が見守る警備員の行進...
尾道市立美術館ではTシャツに、警備員ひとり必ずついてます。
 

 袖口への目つきの鋭い刺繍
ぐぬぬ...視線を感じる...
唐草模様もちゃんと刺繍で再現できました。
野球の応援にも行ける、情熱の赤です。

唐草模様のおしゃれなアクセサリーをまとうケンちゃん↑
衝撃的なかわいさから、ケンちゃんマークのスタイの模様に採用しました。

 バックプリントは尾道シンボルマーク"cocoronomichi"
さり気なく尾道への愛、尾道への応援の心を表現できます。
「オレ意外と抱っこスキ...」

 Lサイズをざっくりと着るとこんな感じ。
警備員ピンバッジは黒ネコ刺繍の近くに配置してみました。
6.2オンスの透けない厚手Tシャツだから、ざっくり着ると涼しかったですよ!

 胸プリント(Lサイズ)with 警備員ピンバッジ
黒ネコはさり気ないワンポイントだけど存在感のある大きさです。

警備員ピンバッジの使い方はあなた次第。
Tシャツにつけたり、お気に入りの小物につけたり、帽子のアクセントにしたり。
わたしは「黒ネコ&警備員」オリジナルトートバッグにつけてみました★BY スタッフF

話題のツイートはこちら↓

★通販ご希望の方へ
7月11日午後から、尾道観光協会の「おのナビショップ」にてサイズS,M,Lの各色、各デザインのTシャツを販売します!
尾道市立美術館ではセット販売の警備員ピンバッジは、「おのナビショップ」では別売りとなります。

黒ネコTシャツ 2,500円(税込)
警備員ピンバッジ 500円(税込)
おのナビショップはこちら→https://www.ononavi.jp/store/

2017年7月 6日15:44PM

次回展覧会情報更新しました(次回:忍たま乱太郎ミュージアム)

 次回は尾道市立美術館特別展「忍たま乱太郎ミュージアム―絵本原画と忍術の秘密」展を7月22日(土)~9月3日(日)の日程で開催いたします。
 なお、当館は現在「尾道市立美術館コレクション展 Ⅰ ―日本遺産・尾道水道を中心に」を7月16日(日)まで開催しています。

※常設展示はございませんので、展覧会開催期間以外は閉館となります。

2017年6月28日15:10PM

館内燻蒸を実施します

当館は展示替えおよび館内燻蒸実施のため、5月26日(金)まで閉館いたします。
※18日(木)~22日(月)にいただきましたFAX、Eメール等でのお問合せは、23日(火)以降に順次回答となります。

次回展覧会は5月27日(土)から「第61回 尾道市美術展」を開催します。 詳しくは[次回展覧会]をご覧ください。

2017年5月10日13:26PM

クロネコVS警備員の攻防トートバッグを発売します

ご来館のお客様へ感謝を込めて、また「クロネコVS警備員」の話題へのたくさんの反響を記念して、オリジナルトートバッグを作成しました。ざくざく物が入れられて使いやすい大きなサイズの厚手キャンバストートです。どこへでも連れて行ってくださいね。

1,500円(税込)

   

話題のツイートはこちら↓

〇おひとり様1つまで

〇お電話等でのお取り置きはしません。

〇通信販売はしません→遠方からの通販を望む声が多いため、別バージョンで対応を検討中。

〇万一売り切れてしまっても、猫まみれ展にご来館くださったお客様は必ず手に入るように後日発送しますのでご安心ください。その場合、送料のご負担をお願いします。

〇当面、一日の販売数を限定させていただきます。

2017年4月18日10:50AM

尾道市立美術館オリジナル手ぬぐい「鯉猫戯画Ⅱ」販売開始します。

千光寺公園の見える丘で、胴上げをする鯉猫たちの図です。カープの胴上げは来年に持ち越し、目標をのこしての幕引きでしたが、鯉猫たちは尾道市立美術館の見える丘で熱い両チームの闘いを胴上げでたたえています。

3度目のCSを勝ち抜き日本シリーズに進出したことにちなみ300枚の手ぬぐいを作りました。前回の「鯉猫戯画」に続いて「鯉猫戯画Ⅱ(胴上げ編)」です。美術館の裏手の除虫菊の丘、カープの赤にしまなみの青、活躍した選手たちの背番号、美術館のロゴのTシャツ、等が見どころです。

1枚700円。お一人様3枚までご購入いただけます。11月1日より販売し、なくなり次第販売終了、おはやめに!(麓)

キャッツ手ぬぐいセカンドバージョン

2016年11月 1日10:15AM

Page Top