HOME 尾道市立美術館ホームページ > お知らせ > 「ここからむこうまで」出品作家 小林正人さんによるアーティストトークのお知らせ

 

「ここからむこうまで」出品作家 小林正人さんによるアーティストトークのお知らせ

ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO プレ事業

広島から発信する現代アート特別展「ここからむこうまで」


小林正人アーティストトーク

日時:2019/9/29/sun 14:00〜(1時間30分程度)

場所:館内第3展示室

参加無料(別途入館チケットが必要)

本展参加作家である小林正人によるアーティストトークを開催します。出品されたそれぞれの作品についてや、小林正人の著書「この星の絵の具」(ART DIVER)の内容に触れながら、作家の制作活動の背景に迫ります。
聞き手:石川吉典(本展ゲストキュレーター)

小林正人.jpg

小林正人
「Unnamed #56」アトリエでの制作風景(2016)
copyright the artist, courtesy of ShugoArts
撮影:Shizuka Kobayashi

小林正人プロフィール

1957年東京都生まれ。東京藝術大学美術学部油画専攻卒業。第22回サンパウロビエンナーレ(1996)日本代表。97年に現代美術のキュレーター、ヤン・フートの招きによりベルギー・ゲントを拠点に各地で制作を行った後、2006年に帰国。広島県福山市鞆の浦のアトリエで制作を続ける。自由で開放された絵画のあり方を追求し、「木枠をつくる」「キャンバスを張る」「描く」などの行為を並行する手法を取る。現在、東京藝術大学教授。


展覧会情報

「ここからむこうまで」
会期 2019年9月7日(土)〜10月27日(日)
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(ただし、9月16日、23日、10月14日は開館)
観覧料 大人800円、高大生550円、中学生以下無料
※その他詳しくは美術館ウェブサイトをご覧ください。

2019年9月19日10:54AM:お知らせ一覧

Page Top