HOME 尾道市立美術館ホームページ > 展覧会 > 年間スケジュール

  • 開催中の展覧会
  • 次回開催の展覧会
  • 過去の展覧会
  • 年間スケジュール

年間スケジュール

特別展

「愛のヴィクトリアン・ジュエリー」

会   期:令和3年3月13日(土)~5月5日(水・祝)

趣  旨:イギリスの歴史のなかでも最も輝かしい19世紀ヴィクトリア時代のジュエリーの数々と華やかな生活様式を、王室にまつわる宝飾品や著名なコレクションなど、技巧を凝らした金や銀、ダイヤモンドや象牙等の多様な素材によるジュエリーの数々の展示を通じて、華麗なる英国文化の粋を紹介する展覧会。

 

賞展

「第65回 尾道市美術展(前期)」

会   期:令和3年5月29日(土)~ 6月6日(日)

入館料無料

 

 

賞展

「第65回 尾道市美術展(後期)」

会   期:令和3年6月12日(土)~ 6月20日(日)

入館料無料

 

 

特別展

「こねこ―岩合光昭写真展」

会   期:令和3年7月 3日(土)~ 9月 5日(日)

趣  旨:ライフワークとして最も身近な野生動物"ネコ"の撮影を続ける岩合光昭。本展では、岩合がこれまでに出会った世界各地域の"こねこ"たちに焦点を当てて紹介。愛くるしく元気いっぱいに暮らす"こねこ"、その日々の冒険を約170点の作品で楽しむことができる展覧会。

 

 

特別展

「画家とパレット 近代の巨匠たち」

会   期:令和3年9月11日(土)~11月14日(日)

趣  旨:ピカソ、ユトリロなど海外作家に加えて、梅原龍三郎や安井曾太郎、林武など近代の巨匠たちのパレットと作品の約100点を展示、さらに当館所蔵の尾道市名誉市民・小林和作のパレットを加え、近代の巨匠たちの制作の秘密に迫る展覧会。

 

 

企画展

「尾道市立美術館コレクション展」

会   期:令和3年11月20日(土)~令和4年1月16日(日)

趣  旨:所蔵作品から、地域ゆかりの絵画として、尾道水道を題材とした風景画の数々と共に、尾道ゆかりの作家である小林和作・森谷南人子・楠 瓊州を中心に紹介するもので、所蔵品展にかわる展覧会。

 

 

市民展

第18回 尾道市立大学芸術学部美術学科卒業制作展」

会   期:令和4年2月 4日(金)~ 2月13日(日)

入館料無料

会期中無休

 

 

賞展

「第10回写真のまち尾道四季展」

会   期:令和4年2月19日(土)~ 3月6日(日)

入館料無料

 

  

特別展

「フジフイルム・フォトコレクション」

会   期:令和4年3月12日(土)~ 5月 8日(日)

趣  旨:「フジフイルム・フォトコレクション」より、明治〜平成と国内外で高い評価を受けた日本人写真家101名の代表作を選りすぐり、日本の写真史を通観することにより、写真の在りように対する多様なメッセージを受け取ることができる展覧会。


 





Page Top