HOME 尾道市立美術館ホームページ > 展覧会 > 年間スケジュール

  • 開催中の展覧会
  • 次回開催の展覧会
  • 過去の展覧会
  • 年間スケジュール

年間スケジュール

特別展

特別展「北欧を愛するすべての人へ リサ・ラーソン」展

会   期:平成31年3月16日(土)~令和元年5月6日(月・祝)

趣  旨:スウェーデンを代表する陶芸家であるリサ・ラーソンの代名詞といえる動物作品から、独特のユーモアと浮遊感を内在する人物作品まで、作家本人が深くセレクションに関わった約190点を紹介する展覧会。


特別展

第63回 尾道市美術展

前   期:令和元年6月1日(土)~6月9日(日)
後   期:令和元年6月15日(土)~6月23日(日)

趣  旨:市民から作品を公募し、入選作品を展示することによって創作活動の振興を図るとともに、鑑賞の機会を提供し芸術文化の向上に資する。

入 館 料:無料


特別展

特別展「絵本原画ニャ―!―猫が歩く絵本の世界」展

会   期:令和元年7月6日(土)~9月1日(日)

趣  旨:著名な絵本作家によるユニークな絵本の中の猫をテーマにした絵本原画を多数展示し、原画を間近でみることで、画家の息遣いまで感じることができる展覧会。


特別展

特別展「ここからむこうまで―広島から発信する現代アート ーFrom here to beyond」展

―ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO プレ事業

会   期:令和元年9月7日(土)~10月27日(日)

趣  旨:現在、広く国内外で活躍・評価を受けている広島や尾道にゆかりのある現代アートの作家7名の作品の展示を通じて、現代のアートの多様な表現を楽しんでいただける展覧会。


尾道市立美術館 コレクション展

会   期:令和元年11月2日(土)~令和2年1月19日(日)

趣  旨:所蔵作品から、地域ゆかりの絵画として、尾道の風景画と共に、尾道ゆかりの作家である小林和作・森谷南人子・楠瓊州を中心に紹介するもので、所蔵品展にかわる展覧会。第5展示室では新収蔵品である奥山民枝の絵画を紹介。

第16回 尾道市立大学芸術文化学部美術学科 卒業制作展

会   期:令和2年2月7日(金)~2月16日(日)

     会期中無休



第9回 写真のまち尾道四季展

会   期:令和2年2月22日(土)~3月8日(日)

     月曜休館(祝日は開館)


特別展

特別展「花のお江戸ライフ(仮称)」

会   期:令和2年3月14日(土)~5月6日(水・祝)

趣  旨:江戸後期の浮世絵画壇を代表する葛飾北斎、歌川広重をはじめ、歌川豊国、国貞などの作品約170点と当時使用していた乗り物や化粧品・食品サンプルなどを展示し、江戸の人々が愛した娯楽の秘密に迫る展覧会。

Page Top